アイキララで目袋が改善した体験談

私は昔から目の下の皮膚が少し黒っぽくブヨブヨしていたのですが、体質だと思ってあまり気にしていませんでした。疲れているときに濃いクマができてもコンシーラーで誤魔化せていたし、目の下だけをケアする方法もわからないので放置していたんです。

 

でもアラフォーに差し掛かった頃から目の下の皮膚がすごくたるんで袋状になってきて焦りました。調べてみると目袋と言うらしいんですが、目の下がたるんでいるとものすごく老けて見られます。実際、目袋が目立つようになってからというもの10歳くらい老けて見られるようになってしまって、すごくショックでした。

 

そこでマッサージしたりアイクリームを使ってみましたがあまり効果がありませんでした。年齢のせいだから、一度たるんだ皮膚は元に戻らないのかも知れない…と諦めそうだったとき、友人がアイキララを教えてくれたんです。

 

最初は他のアイクリームと同じだろうと思っていたんですが、目元のシワ用のアイクリームが多い中、アイキララという目のクマ用アイショットクリームが目の下のクマやたるみに特化した製品だと知り、他の製品とは違うと感じて購入しました。

 

届いたアイキララを実際に使ってみたところ、テクスチャは滑らかで塗りやすくべたつかないのが気に入りました。容器はペンのような形状で使いやすく、キャップやコックがついていてクリームをしっかり保存できます。でも他のアイクリームと違いがあるのかは、その時点ではわかりませんでした。

 

アイキララを使い始めてから3ヶ月ほど経ったころ、目の下のたるんだ皮膚がひきしまり、目袋がだんだん小さくなっていきました。肌にハリがでて目袋が改善しただけでなく、血色も良くなって目の周りがぐっと若返ったんです。おかげでメイク前に手放せなかったコンシーラーも必要なくなり、目元だけでなく顔全体まで明るく感じるようになりました

 

アイキララのおかげで最近は鏡を見ても以前のような老け顔ではなくなって、自信がもてるようになりました。

 

 

アイキララは効果ない?口コミ評判の真実をチェック!TOPへ